スポンサードリンク

2007年10月28日

ロンドン、コベントガーデン。大道芸の見られる場所2 パントマイム

ロンドン・コベントガーデンでは派手なパフォーマンスから比較的静かな大道芸まで、動と静のいろんな大道芸が繰り広げられていてなかなか面白いのですが、その中でも見ていて思わず笑ってしまうような面白さがあるのはパントマイムではないでしょうか。

パントマイムというと大道芸(ストリートパフォーマンス)としても多く見られる表現方法です。実際には無い壁や扉などがその場にあるように振る舞う技法です。

パントマイムといってもいろんな格好の方がいて、ある気ながらいろんなタイプのパントマイムを見て歩くことができるので、ロンドンのぶらぶら歩きにはもってこいの賑わいのある場所です。

動画のように裸に銀粉を塗ったようなかなか手の込んだパントマイムもあって見ていて本当に飽きることがありません。

一度本場のパントマイムをごらんあれ。もちろん、いいパフォーマンス、いいパントマイムと思ったならば、祝儀のお金を投げてあげてくださいね。彼らパフォーマーはそれだけで食べている方もいるわけですから。

posted by トラベルマン at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62921662

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。